TrueNorthについて

トゥルーノースは、1999年に千葉県・浦安市に設立されたダイビングショップです。

店舗もない状態でスタートした小さなお店でしたが、沢山のお客様と出会うことができ、現在では年間1,000人以上の方にご利用頂いております。

浦安本店では、スクーバダイビング・スキンダイビング・フリーダイビングなど多彩なコースとメニューを揃え、ゲストのありとあらゆるニーズにお応えできるようにしております。本店では一般スクールの他、各専門学校や高校に出向いての講師業務、テレビ・映画撮影サポート、フリーダイビング普及活動、応急救護普及活動、子供へのスノーケルスクールなど、様々な活動を行っております。

2021年3月5日(サンゴの日)に沖縄本島の「青の洞窟」で有名な恩納村真栄田にTrueNorth沖縄をOPEN。沖縄店ではスクーバの特殊な器材を使わずに自分自身で潜る「スキンダイビング」や「フリーダイビング」の専門店として、初のリゾート地での出店となりました。フリーダイビング世界選手権・金メダリストの福田朋夏をはじめ、どのコースにおいても、プロフェッショナルなスタッフがあなたのダイビングライフをサポートいたします。

人生をより楽しく、豊かにするお手伝いをさせて頂きます。

まだ沖縄では珍しい「フリーダイビング」という言葉ですが、今後沖縄でもっと広まるよう普及活動に努めてまいります。

TrueNorthの由来

TrueNorthでお客様に一番よく聞かれるのは「お店の名前はどういう意味ですか?」という質問です。

TrueNorthがスタートした18年前は、Cカードを取得する前に器材を購入するのが当たり前の時代でした(今でもそんな風潮がありますが)。器材を買わないと始められない、この器材を買わないとツアーには行けない、業界ではそれが当然とされていました。

まだ潜ったこともない、続けるかわからない、そのようなお客様がいる中で、「快適性や安全上必要だから」などと謳い、高額な器材をすぐ販売する業界にずっと疑問を感じていました。正直、一度も一緒に潜った事のないお客様に、その方に合った器材を提供する事も難しいと思います。
私たちは正直にそして真実を伝えていきたい、そんな想いから「True」という名前がつきました。
水中では方向感覚を失いやすいです。“慣れ”という感覚だけでは、時に迷ってしまうことがあります。
そんな時、我々ダイバーにとって欠かせないのがコンパスです。
コンパスは常に北「North」を指し示し、ブレることがありません。

常に「True」なものを見失わないよう、そしてこの想いがブレる事がないようにと「North」がつきました。これが「TrueNorth」の由来です。

STAFF

アクセス

TrueNorth沖縄店

住所 : 〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田330-1
TEL : 098-979-6655  FAX : 098-989-7997
営業時間:8:00 ~18:00
MAPコード:206062202*23